住みやすい街が税収アップの鍵?

住みやすい街になると、人がたくさん集まります。

人がたくさん集まれば、上記のような産業を通して、自治体に税収が入ります。

一例をあげると、

・人口が増える => 住民税up

・不動産オーナー増える => 固定資産税、都市計画税up

・企業が増える => 法人市民税up

・卸売市場、スポーツ・レジャー施設 => 施設使用料・売上高割手数料up

というわけで、買って住みたい街No.1に選ばれた
船橋市はこれから税収が増える見込みがあります。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です